海馬くんアイコンができるまで



今日は新しいパソコンでお絵かきができるか試してみたくてアイコン作って遊んでました。本当はクリスタを使おうと思ったのですが、想像以上にめんどくさい上に機能が制限されててまったく使えねぇ!(Pixivの特典なのでね……製品版買えって事かよ)なので結局SAIに落ち着きました。やっぱりSAIさん最強だぜ!!

気まぐれで制作過程をざっくり保存しておいたので興味ある方はどうぞ。もっと効率のいいやり方を勉強したい。

※使用ソフト:SAI+Photoshop Elements(加工のみ)
※ペン入れツール:ペジェ曲線のみ/色塗りツール:キャンバスアクリル+水彩境界

……これだけですw画像クリックで大きくなります。



△ ざざっと下書き。いつもこんな感じ。これ以上雑だとペン入れできない


△ ペン入れは常にペジェ曲線で下書きを適当になぞって……


△ 後から太さや入りはねを調整。簡単だから皆もコレでやろう!(でも誰もしてくれない)


△ 全部↑の調子でペン入れ終わり。簡単だね!


△ 色塗り準備。適当な色でパーツ塗り分け


△ 最初に瞳からやります。青で塗りつぶし→乗算レイヤーで濃い青をグラデ


△ もう一枚プラスで瞳の中を塗り塗り(濃い色の方は下から上にグラデかけてます)


△ 発光レイヤープラスで光を入れる。下の半円は半透明にしてます


△ いきなり肌終了。ベースの色を薄くして影つけるだけ。特に技術必要なし


△ ちょっとだけお化粧。頬染めて輪郭、唇にホワイト入れて肌終わり!


△ 髪の毛の色を変えて……(赤茶が好き)紫のグラデを入れます(この辺は毎回気分で)


△ 灰色で影をつけます。私はいつも反対からやる。なんでかなw


△ できまんた。変わってるのかこれ……


△ 発光レイヤーでつやを入れて、さらにスクリーンレイヤーで前髪付近をちょっと薄くします(最近の流行り)


△ ここからはフォトショの作業。全統合したレイヤーを増やして……


△ ぼかして……


△ オーバーレイをかける。すると美肌になる


△ さらに一枚レイヤーを増やして効果をつけて……


△ オーバーレイでこんな風になる。質感プラスしたい時は便利


△ そんな感じで簡単に完成!所要時間は3時間程度でした(遅い)

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
サイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス解析